パックは肌にも負担となりますので、頻度にも注意が必要…!

より穏やかな方法で汚れや角栓を取る化粧品としては、オイルクレンジングも!

毛穴のケアについて説明する女性

肌の悩みで多いものに毛穴の黒ずみや角栓があげられます。

毛穴が目立ってしまうと実年齢よりも老けてみられたり、メイクをしてもきれいに乗らないなど様々な悩みが出てきます。


とはいえ、毎日の洗顔を丁寧にしていても毛穴の奥に詰まった汚れを落とすのは困難です。

それゆえ、悩みを解消するためには特別なケアを取り入れてみることも考えてみましょう。

化粧品選びでは、まず注目されるのがパックです。

シートタイプのものはドラッグストアなどでも低価格で販売されており、入手もしやすくなっています。


こうした商品は鼻の頭など気になる部分に貼り付けてしばらく置いてから剥がしますが、目に見えて角栓が取れることでも人気となっています。

こうしたケアを取り入れていけば角栓はなくなるというイメージもありますが、取り除いてもまたすぐに出来てしまいますし、パック後のケアが悪いと毛穴が開いたままになってしまいます。


あまりに頻繁に行うことは肌にも負担となりますので、頻度にも注意が必要です。

より穏やかな方法で汚れや角栓を取る化粧品としては、オイルクレンジングもあげられます。

メイクを落とすのにとても役立つ商品ですが、石鹸だけでは落とすことができない角栓を溶かすのにも役立ってくれます。

この方法であれば、パックのように剥がす必要はないので、肌への負担も抑えられています。

さらにクレイタイプなど吸着性に優れた洗い流すタイプのパックもケアに役立ってくれます。


それから、古い角質が溜まっていることも毛穴を目立たせる原因となりますので角質ケアもきちんと行っておきたいところです。

ピーリング効果のある洗顔石鹸は穏やかに角質を落としてくれますし、くすみ解消にも役立ちます。

そして肌の乾燥も皮脂の分泌を促進させ、毛穴を詰まらせてしまうことにつながります。

皮脂が多い肌は潤っているイメージもありますが実は水分は不足しているということは少なくありません。

余計な皮脂を分泌させないためにも化粧水やシートパックなども活用して保湿ケアはきちんと行っておきましょう。


その後はクリームなどの潤いを維持するためのケアも行うことが大事です。

洗顔は丁寧に行うことが大事ですが、洗浄力の強すぎる石鹸は乾燥を招くので注意が必要です。

肌の潤いを残すためにも穏やかな洗浄力のものを選ぶことが大切です。

それから、洗顔の前に蒸しタオルやスチーマーで毛穴を開かせておくことも、無理なく汚れを取り除くのに役立ちます。


毛穴ケアの基礎化粧品@人気ランキング調べてみました!
ランキング



このページの先頭へ